FC2ブログ

Entries

綿くり機の歯車

 こちらの調整が悪く完成品の歯車がかける苦情が続く。申し訳ない。 送り返されたものはもちろん無償で新品と交換している。使い始めてすぐの破損だから当然の話。 そして私の手元には歯車のかけた軸が残るのだが削り直して自分の綿繰り機に使っている。半分くらい歯がなくても問題なく回ってくれる。 いっそ5枚歯車から3枚歯車にしたほうが強度もでていいのかも知れない。...

きんぴら工房は喫茶店

 きんぴら工房は改装のため1月中お休みしていた。久しぶりに行って驚いた。すっかり喫茶店になっていた。  これならきんぴらの美味しいパンと一緒にコーヒー飲んで行こうかと思う。...

夜中のいちご煮

 椅子が納められたからといって安心はできない。机だって110台あるのだ。 昨日は心配になったらしく教育委員会の委員長が尋ねて来た。でも一番心配しているのは私自身だとは言えない。 夕方6時で学校の仕事い区切りをつけて他の仕事をする。箸を削り、注文品を作る。 仕事を終えるのは毎日24時ごろ、なのに暮らしは楽にならない。単価が安すぎるのか、無駄使いが多いのか。 いちご煮の缶詰、10年もの。開けて見るのが...

年に一度の

 日曜日、Y家がスキーにやって来た。朝日プライムスキー場の雪はベタベタだけど今シーズン二度目のスキーを楽しんだ。 10時から3時間Y家の長女と中級の斜面を滑る。4年前彼女はスキースクールに入ってボーゲンでこの斜面を滑っていた。 今はパラレルで下って行く。成長したなぁ、身長も伸びて命のきらめきに輝いている。ご両親も素敵だから子供たちものびのび生きているんだろうなぁ。 また、会える時が楽しみだ。 ...

学校の仕事

 学校の椅子が終わって机の加工に入る。年度内の納品だけど間に合うだろうか。  だけど日曜日はY家の皆さんが来るのでスキーに行く。場所はもちろん朝日村プライムスキー場。 楽しんできます。...

50年前の爺さん、50年後のカラマツ。

 今日は朝日小学校、5年生のカラマツの椅子を子供たちと一緒に組み立てた。教室の横のプレイルームと呼ばれる広い廊下を作業スペースにして座板を磨きオイルを塗って本体にビスで固定した。  今の人は「なんでこんな役立たずの木を植えたずら」とか「県の指導が間違っていたんだ」とかカラマツを良く言う人はいない。 だけどこの村のこのカラマツを植えた爺さんたちは林業として目先の利益だけじゃなく50年、100年経った...

 2月も中旬に入ってようやく冬らしい天気になってきた。昼間から雪がちらちら降っている。気温はまだ高めだけど雪よ積もれ! 今度の日曜日にA2のみんながスキーにやってくる。 学校の仕事も忙しいけどこのスキーもはずせない。...

あかぎれ

 最近まじめに台所仕事をするようになって手が荒れる。 アカギレが痛くてハンドクリームが手放せない。...

NHK文化センター

 Y君のドイツ土産はビールとソーセージ。これはまさに北海道の白い恋人、ハワイのマカデミアンナッツ。この固定観念はお土産を選ぶ時便利だ。 土曜日はNHK文化センターで南京鉋で削るバターナイフの講習会。バターナイフの形は3種類。 この一番上のものを削ってもらった。 (月曜日に書きました。)...

左小信の切り出し

 左小信の切り出しが届く。総身鋼なので最後まで砥ぎきれる刃物。 左小信の斎藤さんがお勧めの、なんとハイス鋼。切れ味は炭素鋼以上、ぬるっとした切れ味は他にない感触。切り出しの仕事が楽になり仕事の幅が広がる感じ。 こいつで南京の刃を作りたい。...

学校の机

 昨日はやたら暖かく雨まで降っていたから心配になって村のスキー場の雪を見に行った。 3月7日が最終日で雪の量はタップリあるから心配ないとスキー場の人は言っていた。  明け方近くに冷え込んだため木の枝が氷で包まれている。木にしてもいい迷惑だろうな。 学校の仕事を一緒にやっているY君が仕事でドイツに行っている間、将来有望な若手の家具職人さんにバイトを頼んだ。 この5日間ずっと手押しをかけて板の基準面を...

足先にフェルト

 朝日小学校の椅子の足先にフェルトを取り付けに行く。土曜日にはフェルトが間に合っていなかった。 二人で午前中につけ終えた。 使われるのを待っていた椅子たちは午後から6年生の教室へ運び込まれる。...

 「フジゲン」の横内会長の講演会を聞きに行く。82年の足跡は笑いと涙に満ちた壮絶なものだった。自分の思いを実現するために努力しそれを達成することが人生の醍醐味だと言う。 そうかもしれない、そのとおりだと思うが、常に右肩上がりの考え方に少し違和感を覚えるのは私だけかもしれない。 都会の駅の通路の壁に座り込み安い酒を飲みながら通り過ぎる女の子の足を見ている暮らしにも憧れる。 講演会の後その足でクラフト...

学校の机

 学校の椅子は一段落。次は学校の机。 年度内の納品だけどまだ机はこれからの製作。きあいだ~。 と叫びながらバイトを頼んだ。 ...

学校の椅子

 朝日小学校の6年生の椅子を納める時、座板を取り付ける作業を生徒と一緒にしてもらった。作業台の代わりに椅子を教室の前の廊下に出して座板を磨く。 写真にはカラマツの椅子は写っていないけど65台の椅子を納めた。...

綿繰り機

 綿繰り機できました。  軸幅を180mmから150mmに変更しました。手で綿を送りこんでいるので仕事の能率はあまり変わりません。...

EVCO

 EVCO ファーストスプーンに塗っている人がいて私も試しに塗ってみようと頼んでおいた。届いたものは20リットル18kgのポリタンク入り。思わず返品しようかと思ったがこれも運命ということであきらめる。  EVCO エクストラ・ヴァージン・ココナッツ・オイルは約摂氏25度で固体になるのが特徴。ポリタンクの中から取り出す時はタンクごと風呂に入れる。 信州では夏の数ヶ月だけ液化するだけなのでビンには移せない。タッ...

日々

 矢田材木商に預けていた材木を取りに行く。2トントラックで3台分のうち半分だけ運ぶ。昼はケーランで食事の約束があり全部は運びきれなかった。 矢田さんはこう景気が悪くちゃそろそろ店仕舞いを考えるか、なんていっている。松本の大きな家具製造会社からの注文がどんどん減っているそうだ。私のような個人工房でも不景気を感じるのだから本物の不景気なんだろう。  昼は女房とKAWAさんとタイ料理店ケーランで食事。KAWAさ...

Appendix

プロフィール

谷口 泉

Author:谷口 泉
家具を作る傍ら、綿と糸の魅力に引き込まれています。
家具のホームページは
http://www.kkan.net/izumi/

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索