FC2ブログ

Entries

 予定外の長雨か?綿の双葉の先が黄色くなってきた。根腐れが心配だ。梅雨入りまでの水不足が苦労の種だったのに今年は一転している。  「この種、死なずば・・・」ということで。三年かけて強い種づくりなのだから心配などしても仕方ない。 明日からの陽ざしに期待します。 ...

主任のお土産はビスケット

 クラフトフェアで「主任」からミレービスケットをもらう。主任はフェアのために高知からやって来る。 お土産がミレービスケット。やたら美味しいのでネット検索してみたら有名なビスケットでした。こんど通販で頼もうと思う。 ところで「主任」も有名です。    (勝手に載せてごめんなさい)...

フェアが終わって畑仕事の時間もできる。

 発芽以来、一回目の草取りをする。草取りといっても肥料を入れてないので生えているのはスギナぐらい。 さて綿は育つのか。 茎の赤いものは陸地綿?それとも茶綿だから? 一時間弱で草取りは終わり。 過去三回発芽から梅雨入りまでの間、水やりに毎日苦労したが、今年はうまいこと雨が降ってくれる。 これも温暖化の影響らしい。 ...

「クラフトフェアまつもと」に雨の神様も出店している。

  「クラフトフェアまつもと」が終わりました。 心配された天気は予想どうり一日目の午後から小雨になりましたが、傘をさすまでもないまま夕方までもってくれました。 二日目の朝もしっかり降っていたのですが、9時ころには小雨になりお昼ころには薄日もさしてすっかり良い天気になりました。 「フェアまつもと」にはお天気の神様がいて、ど~うしても雨を降らしたいらしいのです。でも邪魔をするつもりはないらしく、今回は...

クラフトフェア 前日準備

 毎年のことだけど「フェア」前日の準備にあがたの森に行く。出展者のボランティアと一般ボランティアと実行委員のみんなで手分けして作業にあたる。何もないこの広場が明日、作り手のエネルギーに埋め尽くされる。 有料テントの設営は業者が手際よく進める。 その脇では看板の塗り直しや設置が行われる。少しでも気持ちよくみんなを迎えたい。 あがたの森の講堂では明日出展者に配布する印刷物と名札の袋詰めが続く。 駐車場...

綿の芽が出た

 種をまいてから10日で「大島」発芽。毎年、この時期は大きな期待に満ちている。 発芽は種の「力」だから。「会津」は2日遅れて発芽。 ...

クラフトフェアまつもとまで、あと少し

 今月24,25日が「クラフトフェアまつもと」毎日出品作品の準備におわれています。 ようやく形にできたものは「箱イス」という子供椅子。白い木は楡、赤い木はチャンチン。32cmの立方体の椅子だが置く向きによっていろいろに使える。 デザインと色使いが自分のものとは思えない。作って違和感を覚えるのは毎度のことだからまぁいいか。 しかし間に合わない。今日も明日も残業です。...

桜は切られてスプーンになる

 ファーストスプーン用に桜の木をもらいに行く。場所は松本のJR南松本駅近く。30年たったものが10本くらいあった。 太いものは直径40cmくらいあるのだが、伐採業者の切りやすいところで切るため一番いいところが使えない。 太めの枝だけでもとトラックに積み込んでいると「蒔きにするからそんなに持っていかないでくれ」と言われてしまう。 情けない気分だ。それでも松本に育った桜の木で松本に生まれた命を祝ってやれ...

5月11日うす曇り 種まき

 綿の種をまく。 一晩水に浸して発芽を促す。畑を三等分して真中に野菜を植える。手前に大島を230株、奥に会津を200株、陸地綿の茶を100株植える。 今年は種を取ることが目的。 畑をガリガリやっていると気になるらしく近所のおばさんから、「なに蒔いただい。」なんて話しかけられる。「綿なら水がいるから高畝にしなんで、芽が出たら少しづつ土をよせろ。」 ありがたい目からうろこの一言でした。 ...

クラフトフェアの横でクラフトピクニック

  第二回クラフトピクニック例会。そうそう、今年のピクニックは10月25日26日予定。 で、ポスターやチラシの話しをする。クラフト推進協会事務所は「クラフトフェアまつもと」の準備でボランティアスタッフであふれている。こんなことは今までなかったんじゃないかな。 「日和」に載せた募集に集まったのだそうだ。 クラフトピクニック実行委員は今回から私以外総入れ替え。5名の委員と事務局で5ヶ月後に向けてやってい...

 綿の畑に畝を立てる。60坪を三つに分けて真中は野菜を植える。 綿の混交を避けるために奥に茶綿、手前に白の和綿を蒔く予定。種まきはやはり10日ごろ。 畝たては柄の長い草削りでガリガリ立てていく。前回の耕運機作業で機械を使わなくてもいけそうな気がしていたので手作業でやってみる。仕事は約二時間で終える。 昔から人は食べたご飯だけをエネルギーにして仕事をしてきた。それで、自分もやってみた。 綿ができる前...

グレインノー ト 椅子展

 松本グレインノートの椅子展に参加。5月3日~18日まで20人が椅子を並べる。...

Appendix

プロフィール

谷口 泉

Author:谷口 泉
家具を作る傍ら、綿と糸の魅力に引き込まれています。
家具のホームページは
http://www.kkan.net/izumi/

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索